私の親友は金持ちの愛人

現在30歳です。
私の10年以上仲良くしてた親友が2年前からお金持ちの男性の愛人をしています。
彼女は元々、学生の時からその気配がある子でした。
親がお互いに18歳ででき婚して、生まれた彼女は、異常な程の年上好きでまだほんの20歳位の年でいつも付き合う男性は一回り以上離れている人ばかり。
私からすると恋愛対象にもならないようなおじさんばかりでした。
ですが、20代前半まではまだ良くてちゃんと向こうも独り身の「彼氏」でしたから。
それが段々と20代中間に差し掛かるにつれて変化していきました。
また彼女は彼氏歴がすごく多い子でもあります。
知ってるだけで学生だった18歳から18人は確実にいます。
最初の変化は彼氏の中にバツイチの人が入ってきた事です。それからすぐにバツイチ子持ちの人。既婚者だけど別居してる人。
そしてとうとう完全な奥さんとも上手くいってるけど愛人希望の男性を好きになり、2番目さんに変化していきました。
既婚者と付き合い始めた頃は、私も「ありえない」と思い、説得し止めていましたが、相手の人は中々魅力がある人の様でたまに彼女の家にも帰ってくる半同棲のような状態でした。
彼女がいつも一貫して言ってる事は「男の稼げる能力」でした。
その為、同じ年くらいの男性とご飯に行ったり遊びに行ったりしても、「そんなとこしか連れて行けないのは男として情けない」とか「本当に好きなら見栄を張りたいと思っていいとこ連れていくはず」とか、基本はお金や能力、または厳しすぎる男気についての話ばかりでした。
彼女はとてもプライドが高く、おそらくそこまでしてくれるのがおじさんしかいなかったのでしょう。
毎回、おじさんながら彼女の事は到底妻にはしない様な自営業で成功しててお金を持ってる人ばかりでした。

また彼女は、2番目さんに対してそんなに抵抗はなかった様です。
対等の普通の人と結婚するなら、愛人でもいいから本当に心から尊敬出来るようなできる男の人と一緒にいたい。
そうすれば子供も優秀な子が生まれると思う。
彼と一緒にいると、彼の子供なら痛い思いをしても産む価値はあると思うし、2番目のままでもいいから子供が欲しい、的な事を言っていました。
私からすると、男性に対して高望みしすぎてありのままの彼女では落とせない様な男を、2番目という形で落としてるって印象でしたね。
すごく仲のいい友達でしたが、やっぱりそういう人道に外れてる所が少しずつ嫌になっていって、遊んでいてもつまらなくなってきました。
そして、縁を切りました。
彼女の醜く、憎しみにこもった「奥さんの悪口」や浮気は奥さんの落ち度でもあるという訳のわからない正論に本当に嫌気がさしました。
彼女は今も誰かの愛人をしてるんではないでしょうか。

 

パパ募集・パパ探しはどこで?パパと出会える3つの掲示板とは?